フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 御礼 | トップページ | 追い込み »

2009年3月13日 (金)

仙台萌え

「アイバさん、次の書店さんに行きますよ」
「は、はい」
「もぅ、何見てるんっすか」
「は、はいはい」


『みちのく麺食い記者①』(小学館文庫)のプロモ中、仙台市中心部で担当編集サマと販売担当サマにあきれられた一コマ。酩酊モノカキが何を見ていたのか。ずばり、仙台女子である。


みちのくの麺をこよなく愛する筆者であるが、みちのく美人にもとことん弱い。今回、各地をプロモで回らせていただいた。各地でボォーと現地美人に見入ったが、鼻の下を伸ばした時間が一番長かったのが仙台なのだ。


なぜ仙台なのか。私の著作に登場する女性キャラの大半が長身。筆者は長身女子萌えなのだ(J通信時代は相当に有名だった)。仙台の街角、なぜか長身女子が多い。なんてすごい街なのだ(そこかよ)。


『みちのく麺食い記者シリーズ』の取材は、実際に現地に赴き、自分の足で丹念に歩いてネタを集めている。仙台でウィークリーマンションを借り、同地を拠点に各地を回ろうかしらん(極めて動機が不純)。経費がもたんな。執筆エネルギーの源はこんなところにもある。

« 御礼 | トップページ | 追い込み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台萌え:

« 御礼 | トップページ | 追い込み »