フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日は漫画脳 | トップページ | ネタボックス »

2009年3月26日 (木)

化学反応

昨日、近く連載開始予定の漫画作品に向け、漫画家さんと担当編集サマがご来宅。


ペン入れ直前のネーム(下書きですな)をテーブルに広げ、三者が同時に話し出す活発な議論。漫画家さんと原作者が一切会わずに作品を創り上げるケースも多々あるが、今回の作品は担当編集サマも交え、三人でアイディアを振り絞りながらやっている。


小説の場合(あくまでも私のケース)、担当編集サマとプロットを練りまくり、あとは私がひたすらヒッキーになって執筆する。


漫画の場合、ここに最終表現者の漫画家さんが加わるので、化学反応の要素が一つ多くなるのだ。漫画家さんのコマ割りや見開きのカットなどを勘案しつつ議論するので、自然と打ち合わせは過熱する。


この作業が大嫌いと仰る原作者の方も多いが、私は大好き。自身が考えたキャラクターが、目の前で画になり、これが動き出す過程をつぶさに見ることができるからだ。


昨日の打ち合わせは、私の持ち出したアイディアが次回のアイテムにつながったり、懸案のタイトル(漫画の題名)が決まるなど、短時間ながらも化学反応しまくり。


小説を書く作業とは全く別モノの刺激。
漫画の仕事も楽しくて仕方がないモノカキなのだ。

« 今日は漫画脳 | トップページ | ネタボックス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 化学反応:

« 今日は漫画脳 | トップページ | ネタボックス »