フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 掲載紙 | トップページ | 深夜メシ »

2012年12月22日 (土)

失禁モノ

えー、毎度でがんすー。

年末進行のドタバタの中、某S学館さんの大忘年会(コミック局)に顔を出して参りました。こちらの会合、毎年延々と朝まで続くことで知られておりまして、アイバは小説の仕事が一段落したあと、午後10時くらいから2次会参加いたしました。
アイバは自作の『書かずの753』(作画:中山昌亮氏)のほか、2作品の監修を務めております関係上、編集幹部の皆さんの間を米搗きバッタのようにあいさつして回っておりました。
その後3次会もお開きとなりまして、4次会に突入。このときは、某編集長ら数人の編集さんとおでんやさんになだれ込みまして。
すると、店の奥から聞き覚えのある嗄れた声が……声の主はこちら。
121221coco2
そうです。H斗の拳、Dベルマン刑事、Sクチュアリ等々、大ヒットを連発された巨匠V論尊先生。
某編集長に促されるまま、ご挨拶をば。失禁モノです、先生。
「おぉ、アイバおまえ最近売れてんだって? 俺より売れたら承知しねぇぞ」と先生特有の優しさが滲むお言葉を頂戴いたしました。
未だに痺れております。V先生、ありがとうございました。m(_ _)m

« 掲載紙 | トップページ | 深夜メシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失禁モノ:

« 掲載紙 | トップページ | 深夜メシ »