« 西北大学近くをぶらぶら | トップページ | 冷やし »

2017年8月 2日 (水)

炎天下のロケハン

炎天下にもかかわらず、アイバは小説のためにロケハンに出ております。

もちろん『血の雫』(新潮社、週刊新潮連載中)のためであります。

Pict0034
こんな商店街などを田伏警部補の目線で歩いているのです。

Pict0051

Pict0059
Pict0063
実際に街を歩くと、後々執筆時にいろんなシーンや匂い(臭い)が蘇ってくるのです(本当です)。

Pict0061
お店の下見でありませんので、念のため(説得力ゼロ)。


LeicaM3 & Voigtlander Nokton50mmASPH. & Fujifilm100

« 西北大学近くをぶらぶら | トップページ | 冷やし »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525993/65558370

この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下のロケハン:

« 西北大学近くをぶらぶら | トップページ | 冷やし »